カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

楽譜集・池辺晋一郎合唱曲集3「私たちが進みつづける理由」

2008年日本のうたごえ祭典in東京で総監督をつとめる、池辺晋一郎さんの合唱曲を集めた楽譜集
私たちが進みつづける理由
…歌うことで社会を変えることはできない。しかし、歌うことはそのための連帯の意識と勇気をはぐくんでくれる。…(まえがきより)
2008年11月15日発売

商品番号:K7162
JAN:4523810002980
ISBN:978-4-903934-14-3
発売日:2008/11/15
A4判 70P

楽譜集・池辺晋一郎合唱曲集3「私たちが進みつづける理由」

希望小売価格:
2,057円(税込)
価格:

2,057円 (本体 1,905円)

[ポイント還元 20ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■掲載曲
私たちが進みつづける理由 混声四部(作詞:キム・ロザリオ/訳詞:堤未果/作曲:池辺晋一郎)
今日は日曜日…昔気質のプロテストソング 混声四部(作詞:片岡輝/作曲:池辺晋一郎)
瓦礫の中から 女声三部(作詞:本多令子/作曲:池辺晋一郎)
歌はわたしたちのそばに 混声四部(作詞:今正秀/作曲:池辺晋一郎)
うたごえよ高らかに 同声二部(作詞:今正秀/作曲:池辺晋一郎)
我らが歌う 平和の心 同声二部(作詞:日野原重明/作曲:池辺晋一郎)

関連商品

購入数

【CD・窪島誠一郎×池辺晋一郎】混声合唱組曲「こわしてはいけない - 無言館をうたう」

2,000円(本体 1,852円)
この歌声が届く先には、「無言館」が夢見る『戦(いくさ)なき明日』が待っているに違いない...
長野県上田市で戦没画学生の作品による美術館「無言館」を主宰する作家の窪島誠一郎氏による6編の詩に、作曲家・池辺晋一郎氏が混声合唱組曲として発表した作品です。
2016年9月25日に上田市交流文化芸術センター・サントミューゼ大ホールで初演された200名を超える大合唱(池辺晋一郎指揮「こわしてはいけない」を歌う合唱団)による演奏、窪島誠一郎氏・池辺晋一郎氏・丸山貢一氏(信濃毎日新聞論説主幹)による作品への想いやユーモアを交えて創作の裏話を語る鼎(てい)談を収録。
またボーナストラックとしてフィナーレ演奏「故郷」[「こわしてはいけない」を歌う合唱団、天満敦子(ヴァイオリン)、池辺晋一郎(ピアノ)]を収録しています。
■収録曲
〈鼎(てい)談「無言館をうたう」〉
鼎談1/鼎談2/鼎談3/鼎談4
〈混声合唱組曲「こわしてはいけない - 無言館をうたう」〉
人は絵を描きたい/こわしてはいけない/半分の自画像/マフラー/なぜですか/抱きしめよう
〈ボーナストラック・フィナーレ演奏〉
故郷
■商品情報
商品名:【CD・窪島誠一郎×池辺晋一郎】混声合唱組曲「こわしてはいけない - 無言館をうたう」
商品番号:CCD928
発売予定日:2016年11月11日
購入数

【楽譜集・池辺晋一郎】合唱曲集5「私たちが進みつづける理由(女声版)/一本のペンで/地球の九条もしくは南極賛歌」

1,800円(本体 1,667円)
日本を代表する作曲家のひとりである池辺晋一郎氏の作曲・編曲による合唱曲集の第5集です。
「私たちが進みつづける理由」は、息子をイラク戦争へ送らなければならなかった母親の詩を堤美果さんが翻訳したものに作曲した作品(2008年発表)の女声版です。
「一本のペンで」は核兵器廃絶を求める「高校生一万人署名活動」で生まれたの詩をもとに、詩人の石黒真知子さんが書いた詩による曲です。
「地球の九条もしくは南極賛歌」は、南極越冬隊随行記者を務めたことのあるジャーナリストの柴田鉄治さんの詩によるものです。
作曲・編曲は全て池辺晋一郎氏によるもので、合唱楽譜、詩、作曲者による解説を掲載しています。
■掲載曲
私たちが進みつづける理由[女声三部合唱]/一本のペンで 高校生一万人署名活動実行委員会の詩をもとに[二部合唱]/地球の九条もしくは南極賛歌[混声四部合唱]
■商品情報
商品名:【楽譜集・池辺晋一郎】合唱曲集5「私たちが進みつづける理由(女声版)/一本のペンで/地球の九条もしくは南極賛歌」
商品番号:K7202
JAN:4523810004236
ISBN:978-4-903934-81-5
発売日:2016年8月9日
購入数

【楽譜集・池辺晋一郎】合唱曲集4「こわしてはいけない - 無言館をうたう」

1,800円(本体 1,667円)
日本を代表する作曲家のひとりである池辺晋一郎氏の作曲・編曲による、書き下ろし合唱曲集の第4集です。
長野県上田で戦没画学生の作品による美術館「無言館」を主宰する窪島誠一郎氏によって書かれた6篇の詩に、池辺晋一郎氏がメロディーをつけ、合唱組曲として完成させたのが本作品です。2016年9月初演予定。
合唱楽譜、詩、作曲者による解説を掲載しています。
■掲載曲
混声合唱組曲「こわしてはいけない〜無言館をうたう」
(詩:窪島誠一郎 作曲:池辺晋一郎)
人は絵を描きたい/こわしてはいけない/半分の自画像/マフラー/なぜですか/抱きしめよう
■商品情報
商品名:【楽譜集・池辺晋一郎】合唱曲集4「こわしてはいけない〜無言館をうたう」
商品番号:K7201
JAN:4523810004229
ISBN:978-4-903934-80-8
発売日:2016年7月15日
購入数

【楽譜集】池辺晋一郎・合唱曲集2 「平和」

2,057円(本体 1,905円)
日本を代表する作曲家・池辺晋一郎氏の作曲・編曲による、合唱曲集の第2集です。
谷川俊太郎氏の詩による「平和」、ドヴォルザークの『家路』に新たな日本語詞をつけた「新世界」、広島市とユネスコが世界から募集した『平和のソング』グランプリ作品「平和の太陽」、1990年の日本のうたごえ祭典のためにつくられた「歌人のための序曲」、広島の高校生が作詞した「きいてください」含め7曲の合唱曲を掲載しています。また、巻頭と歌詞ページに池辺氏による解説やエッセイを掲載しています。
■掲載曲
平和〔混声四部〕/新世界〔混声四部〕/平和の太陽〔二部〕/歌びとのための序曲[混声合唱、ピアノと太鼓のために]/女〔女声二部〕/空をかついで〔女声二部〕/きいてください〔二部〕
■商品情報
商品名:【楽譜集・池辺晋一郎】合唱曲集2「平和」
商品番号:K7131
JAN:4523810001624
ISBN:4-900344-53-2
発売日:2002年9月
購入数

楽譜集・池辺晋一郎合唱曲集「働くということ/Great Journey」

希望小売価格: 2,160円(税込)
2,160円(本体 2,000円)
日本のうたごえ50周年記念祭典の委嘱作品
■掲載曲 混声合唱組曲「働くということ」 (目覚めの朝/生命の連帯/退廃を超えて/後からやってくる君へ) Great Journey (アメイジング・グレイス/ディープ・リヴァー/・リパブリック讃歌)
購入数

書籍・池辺晋一郎「言葉と音楽のアツイ関係〜空を見てますか…5」

希望小売価格: 1,620円(税込)
1,620円(本体 1,500円)
購入数

書籍「人はともだち、音もともだち 池辺晋一郎対談×エッセイ」(池辺晋一郎 著)

希望小売価格: 2,592円(税込)
2,592円(本体 2,400円)
商品名:
書籍「人はともだち、音もともだち 池辺晋一郎対談×エッセイ」
商品番号:C0095
ISBN:978-4-7803-0707-8
発行:かもがわ出版
四六版上製・230頁
発売日:2014年8月1日

作曲家・池辺晋一郎が、芸術や文化・社会に生起する様々なテーマで縦横に語り合う10人との対談と、「音」を軸に柔軟で自由な発想でつづったエッセイ集。
人間への限りない興味と、音楽への愛情あふれる池辺ワールドにひたれば、心に暖かいものが残ります。

●対談者
篠田節子(作家)/大石芳野(写真家)/仲道郁代(ピアニスト)/山田太一(脚本家・作家)/阿川佐和子(作家)/青柳正規(考古学者)/高樹のぶ子(作家)/稀勢の里 寛(力士)/岩下志麻(女優)/美輪明宏(歌手・俳優)

●耳をすませば−池辺晋一郎エッセイ集
大自然のなかで/宗教は戦うか?/次の新しい瞬間へ!−指揮者というすごい存在/勝手な家族・自由な家族/孫悟空のように/善玉ダブル・スタンダード/日本人と「声」/オペラ−その許容量/子どもたちが未来を信じる世の中に/「自由色」の財産/こころにひびくことば/すきなもの/この3冊/オーケストラの楽しみ/クリスマスの音楽/ショパンはロマンティック?/マーラー/可能性へ!−合唱についての個人的述懷/3・11を心に刻んで/楽譜とともにいきていきて