カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

【CD】うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報(みるくゆがふ) - undercooled -」の取り扱いを開始しました。


【CD】うないぐみ+坂本龍一
「弥勒世果報(みるくゆがふ) - undercooled -」


弥勒世果報(みるくゆがふ)


うないぐみ+坂本龍一による、平和な沖縄を希求した話題のシングルです。

『「弥勒世果報(みるくゆがふ)」は沖縄古来の信仰で「弥勒神(みるくがみ)がもたらす理想的な平和で豊かな世の中」の意。沖縄語の歌詞の内容は自然賛美〜戦争の哀れ〜弥勒(みるく)世果報(ゆがふ)への願いを歌っている。冷静(undercooled)に優しく、かつ強く、音楽と歌の力で平和な沖縄、平和な日本、そして戦争の無い世界の実現を希求し制作したのが本作となっている。』(commmonsホームページ他より)

原曲は、坂本龍一さんが2004年に発表したアルバム「CHASM」に収録されていた曲で、初期YMOの名曲「東風」を連想させる美しいメロディーラインが印象的です。オリジナルはヒップホップ調でしたが、今回のアレンジでうないぐみの島唄ボーカル、三線やピアノなどに置き換わり、まるで最初から沖縄民謡だったのではないかと錯覚するような自然な仕上がりになっています。また、曲中のUAさんと子どもたちの会話、Coccoさんによるジャケットのアートワークも素敵です。

うないぐみ、坂本龍一さんの希望により、アーティストの収入のすべてが辺野古基金(http://henokofund.okinawa/about.html)に寄付されますので、ぜひご賛同いただきますようお願いします。


演奏:うないぐみ(古謝美佐子、宮里奈美子、比根屋幸乃、島袋恵美子)、坂本龍一
語り:UAと子どもたち
ジャケットイラスト:Cocco

タイトル曲およびインストゥルメンタルバージョンの全2曲収録。歌詞カードには、沖縄語詞、日本語訳詞、英語訳詞、坂本龍一によるライナーノーツを掲載。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4233&eid=563