カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

音楽センターメルマガ vol.356(2013/06/28)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.356 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年6月28日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
東京は先週、都議会議員選挙がありました。当日は別の予定のため期日
前投票で済ませましたが、最終的な投票率は43.5%と過半数の人が投票
を棄権…。これも政治不信の現れなのでしょうが、棄権(沈黙)は「肯定」とな
ってしまいます。もうすぐ参議院議員選挙、ぜひ投票に行きましょう。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。今号の内容は…
・伴奏をもっと楽しく!講習会のお知らせ
・7月12日ピカリン 大人のためのコンサートのお知らせ
・7月28日原田義雄コンサートin足立のお知らせ
・8月29日BalalaiQuartetCD発売記念コンサートのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 伴奏をもっと楽しく!講習会 ▼△▼

〜ピアノがちょっと苦手な先生のための伴奏講座〜
・ピアノ伴奏がちょっと苦手な先生・もっと上手になりたい先生に、子どもた
ちが歌いたくなるような伴奏のコツなどを伝授します。
・コードネームだけで伴奏をつけたり、新しい曲にすぐ対応できるようになる
方法などを学びます。
・受講者の演奏レベルは問いません。どんなレベルでも共通するポイントを
中心に講習し、会場に用意されたピアノに実際に触れながら指導します。
・子どもたちが楽しく表情豊かに歌えるような伴奏ができるようになります。
・お昼休み前後に、個人レッスン室でピアノ練習する時間(ひとり30分程度)
をとります。
・2回めの参加の方もさらなる習得ができるよう基礎知識の内容を充実させ
ました。また個人毎に指導するコーナーがありますので、よりニーズに合っ
た受講ができます。
・ピアノ伴奏に興味にある方でしたらどなたでもご参加できます。ぜひご参加
をお待ちしています。

■日時
・7月26日(金) 9:30〜受付開始/10:00〜講習開始/16:00〜終了予定
・8月16日(金) 9:30〜受付開始/10:00〜講習開始/16:00〜終了予定
※両日とも同じ内容です。
※8/16は残席僅かとなりました。お早めにお申込下さい。

■受講料:8,000円

■講師:毛利正
日本大学藝術学部卒。高校講師を経てフリーのピアニストとして活躍、多く
のソリストと共演する。近年はピアノデュオMegRioでのコンサート活動、多く
の合唱サークルでの伴奏、ピアノ講師として幅広く活躍している。保育園で
のチャリティコンサートなど、音楽を通じたボランティア活動も積極的に行な
っている。

■↓↓↓ 以下のページからお申し込みいただけます ↓↓↓
https://ssl.shopserve.jp/-/ongakucenter.co.jp/enq/enquete.cgi?PAGE=3&SHOPURL=

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ ピカリン 大人のためのコンサート『いますぐ会いたい』 ▼△▼

ピカリンこと二本松はじめさんはつながりあそび・うたを歌い広めている人で
すが、今回は大人のためのコンサートとして普段とはちがう歌を演奏します。

■「ピカリンのあそびうたではない、二本松はじめさんのうたを聴きたい」とい
うリクエストにお応えして、生命をまんなかにした、愛と夢と平和と仲間のつな
がりを歌うコンサートを開催します。「生まれてきてくれただけで、人を幸せに
しているんだよ」「生きているだけでいいんだよ」と歌います。
小さくアットホームな会場で、シンガー・ソングライター・二本松はじめさんの
歌を聴きに来ませんか!

■ピカリン 大人のためのコンサート『いますぐ会いたい』
■日時:2013年7月12日(金) 18:30開場/19:00開演
■会場:労音東部センターB1ホール
 (足立区日ノ出町25-2 JR「北千住駅」東口 徒歩8分)
■入場料:2,500円(税込)
■チケットのお申し込み・お問い合わせは…
・センタープロ TEL03-3200-4030/FAX03-3207-4561/
e-mail : mailbox@centerpro.co.jp
・つながりあそび・うた研究所 TEL042-479-1069/FAX042-471-4779

■↓↓↓ 詳細はこちらを御覧ください ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/hpgen/HPB/entries/460.html

■↓↓↓ 二本松はじめさんの商品のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/103347/103373/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 原田義雄コンサートin足立のお知らせ ▼△▼

昨年発売のCD「夢を語るとき」が好評のシンガー・ソングライター・原田義雄
さんのコンサートを、7月28日(日)に東京都足立区の竹の塚地域学習セン
ター・4Fホールにて開催いたします。
当日は共同作業所での仕事を歌にした「粉せっけんのうた」を地域の共同作
業所の仲間たちと演奏するほか、アルバム収録曲を中心に演奏予定です。
原田さんの演奏に接するチャンスです。どうぞ聴きに来て下さい!

■原田義雄コンサート 夢を語るとき
■日時:2013年7月28日(日)14:30開場/15:00開演
■会場:足立区竹の塚地域学習センター・4Fホール
 (東京都足立区竹の塚2-25-17 東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」東口 徒歩5分)
■入場料:3,500円(全席指定・税込)
■友情出演:竹の塚ひまわり園/花畑共同作業所/ひまわり合唱団の仲
間たち/足立うたごえの仲間たち
■お申し込み・お問い合わせ
・センタープロ TEL03-3200-4030/FAX03-3207-4561/
e-mail : mailbox@centerpro.co.jp
・東京労音東部センター TEL03-3879-6191/FAX03-3879-6195/
e-mail : toubu@ro-on.jp
・東京労音 TEL03-3204-9933

■↓↓↓ CD・原田義雄「夢を語るとき」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD901.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ BalalaiQuartet 1stアルバム発売記念コンサート ▼△▼

CD「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」が6月20日に発売となりました。

早速ご感想をいただきました。
『アコーディオン奏者の大田智美さんのライブソロ演奏をきき、そこでこのバンド
の存在を知りました。めっちゃ良いです!温かい音。特に7曲目の「close-to
you」は聴きなじみのあるポピュラーな曲ですが、ギターとも違うバラライカの
ポロポロした音とアコーディオンのホンワカした音に『おぉー』となりました。』

バラライカという民族楽器の常識を覆す演奏に挑戦したCD、ぜひお求め下さい!

■↓↓↓ CD「BalalaiQuartet」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD905.html

このCDの発売記念コンサートが、8月29日(木)に上野の東京文化会館小ホ
ールで開催されます。コンサート当日は発売前ライブで演奏しなかった曲も含
め、CD収録曲のほとんどを演奏予定です。ぜひご来場下さい!

■BalalaiQuartet 1stアルバム発売記念コンサート
■日時:2013年8月29日(木) 18:30開場/19:00開演
■会場:東京文化会館小ホール
 (東京都台東区上野公園5-45 JR「上野駅」公園口 徒歩1分)
■入場料:4,000円(全席指定・税込)

■お申し込み・お問い合わせ
・センタープロ TEL03-3200-4030/FAX03-3207-4561/
 e-mail : mailbox@centerpro.co.jp

■↓↓↓ 8月29日コンサートの詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/hpgen/HPB/entries/461.html

■↓↓↓ facebook「ばららいかるてっと」のページ ↓↓↓
http://www.facebook.com/balalaiquartet?fref=ts
※6月12日のライブのダイジェストをご覧いただけます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.355(2013/06/21)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.355 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年6月21日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
コンフェデレーションカップ、残念ながら日本代表チームは敗退してしまい
ました。しかし強豪イタリアを相手にした第二戦は日本代表チームの可能
性を大いに感じさせてくれた試合だったと思います。これを糧に残りのメキ
シコ戦も頑張って欲しいです!(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。今号の内容は…
・うたってあそぼう!たけよしかずソング講習会のお知らせ
・二本松はじめ 大人のためのコンサート『いますぐ会いたい』in東京
・憲法論議が盛り上がる今、憲法ソングを!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ うたってあそぼう!たけよしかずソング講習会 ▼△▼

音楽センターから発売している作品集「風よふるさとよ(楽譜集)」「さあ耳
をすまして(CD・楽譜集)」が好評の作曲家の武義和さん。保育園や小学
校をはじめ、子どもたちが歌いたくなる曲をたくさん書かれています。やさし
くて分かりやすい音楽理論は、楽典を勉強していなくてもスッと体に入って
いきます。
そんな武さんの作品集「さあ耳をすまして」をテキストに、そして武義和さん
ご本人を講師に迎えた講習会を開催します。ぜひご参加下さい!

ことばあそびから音楽へ!言葉と音楽の関係がわかります!
・遊び歌から簡単な輪唱、子どもたちへ音楽を届ける方法を学びます。
・伴奏法、コードの話、子どものことばから歌作りに挑戦してみます。

◎日時
・東京会場
昼の部:8月5日(月) 9:30〜受付開始/10:00〜講習開始/16:00終了
夜の部:8月5日(月) 18:00〜受付開始/18:30〜講習開始/20:30終了

・京都会場
10:00〜受付開始/10:30〜講習開始/16:00終了

◎会場
・東京会場:音楽センター会館・B1Fホール
・京都会場:アスニー山科

◎受講料
・東京会場
 昼の部:6,500円(別途テキスト代1,000円)
 夜の部:2,500円(別途テキスト代1,000円)
・京都会場:6,500円(別途テキスト代1,000円)

◎練習予定曲
早口ことばのうた/でんでん虫のうた/ハッピー・バースデー/生きる/
ほか

◎お問い合わせ・お申し込みは…
音楽センター TEL03-3200-0101/FAX03-3200-0104

■↓↓↓ たけよしかずソング講習会の詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/hpgen/HPB/entries/456.html

■↓↓↓ 講習会で使用するテキストはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7179.html

■↓↓↓ 東京開催の講習会のお申し込みはこちら ↓↓↓
https://ssl.shopserve.jp/-/ongakucenter.co.jp/enq/enquete.cgi?PAGE=3&SHOPURL=

■↓↓↓ 京都開催の講習会の詳細はこちら ↓↓↓
http://www.wawawa.ne.jp/2013_kousyukai/frame_00.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ ピカリン 大人のためのコンサート『いますぐ会いたい』 ▼△▼

「ピカリンのあそびうたではない、二本松はじめさんのうたを聴きたい」とい
うリクエストにお応えして、生命をまんなかにした、愛と夢と平和と仲間の
つながりを歌うコンサートを開催します。
「生まれてきてくれただけで、人を幸せにしているんだよ」「生きているだけ
でいいんだよ」と歌います。生きられなかった子どもたちの分までも!

◎日時:2013年7月12日(金) 18:30開場/19:00開演
◎会場:労音東部センターB1ホール
 〒120-0021 足立区日ノ出町25-2 TEL:03-3879-6191
 (JR・地下鉄・TX「北千住駅」徒歩約8分)
◎チケット代:2,500円
◎出演
・二本松はじめ(ボーカル・ギター)
・宮島泰子(コーラス)
・シモシュ(ピアノ)
・まどかまるこ(バイオリン)

◎曲目(予定)
《子どもたちの笑顔を守るために》
いわさきちひろさんの若い人に贈る絵本より歌と語りで『わたしがちいさか
ったときに』・『やがて大気となって』・『ほんの少しだけ』・他

《子どもたち・仲間たちへ 愛を抱きしめて》
『母になった娘へ』・『わが子へ』・『いますぐ会いたい』・『海・・・ふるさと』・
『レッツ・ゴー!』・『あなたの夢は』・『紅い花は紅く』・『私が先生になった
とき』・他

◎チケットのお申し込み・お問い合わせは…
株式会社センタープロ TEL03-3200-4030/FAX03-3207-4561
つながりあそび・うた研究所 TEL042-479-1069/FAX042-471-4779

■↓↓↓ 二本松はじめさんの商品のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/103347/103373/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 憲法論議が盛り上がる今、憲法ソングを! ▼△▼

来月の参議院議員選挙を前に憲法改正の話題がメディアを賑わせまし
た。そもそもは9条の改正を狙う勢力が、いきなりの9条改正は困難とみて
憲法の改正条項である96条の改正を狙ったことから始まりました。
こうした騒ぎもあってか、現在コンビニエンスストアにも憲法の本が並び
、 ベストセラーになっているそうです。

憲法といえば、先日NHKでも放送されたきたがわてつさんの「日本国憲法
前文」、笠木透さんの「あの日の授業〜新しい憲法のはなし」、二本松はじ
めさんの「母…それは憲法」、「私の平和 憲法9条」「憲法9条五月晴れ」
「ピースナイン」、渋いところでは外山雄三作曲の合唱曲「日本国憲法第九
条」など、関連したソングを収録したCDがございます。ぜひお聴き下さい。

■↓↓↓ 前文・九条収録「きたがわてつベストアルバム3」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD893.html

■↓↓↓ あの日の授業収録・笠木透「私の子どもたちへ」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD730.html

■↓↓↓ 母…それは憲法収録・二本松はじめ「母…それは憲法」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD839.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

送信先 読者管理

音楽センターメルマガ vol.354(2013/06/14)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.354 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年6月14日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
梅雨入りしてからずっと雨が降らなくて心配していましたが、降れば降った
で鬱陶しく感じます。洗濯物も乾かないし…。
そんな中、サッカー日本代表はW杯出場を決めてくれました!過酷なスケ
ジュールの中、ブラジルで開催のコンフェデ杯にも出場、来年の本番の前
哨戦をどこまでたたかえるか、楽しみです!(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。今号の内容は…
・「BalalaiQuartet」発売記念ライブのご報告
・町田浩志CD「バトンタッチ」商品の特徴
・6月21日「平日の午後にみんなでうたう会」のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ BalalaiQuartet 発売記念ショーケース開催しました ▼△▼

6/12(水)、待ちに待った「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」の1stアル
バム発売記念ショーケースライブが南青山のMANDALAというライブハウス
で開催されました!

■「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」
ロシアの民族楽器・バラライカの北川翔を中心に、アコーディオン(大田智
美)、コントラバスバラライカ(廣瀬謙)、パーカッション(岡山晃久)の4名で
構成されたバンド。ロシア民謡を中心にクラシックやジャズ、ポップス、オリ
ジナル曲と幅広く演奏している。

BalalaiQuartetの演奏を初めて聞くという方も多く、この日をとても楽しみに
していたお客様もたくさんいらっしゃいました。バラライカは通常生音での演
奏が多いですが、今回はマイクを通して音響を入れたコンサートでした。

昼夜2公演だったのですが、それぞれアンコールが2回起こるなどお客様
にはとても楽しんでいただき、いいコンサートになりました。終演後は新発
売CDのサインセールも行い、多くの皆様にCDをお求めいただきました。

演奏をお聴きいただいたお客様からは、「オリジナル曲良かったです」「い
つも聞いているバラライカの演奏とは違うアレンジで新鮮だった」「東京文
化会館のコンサートも楽しみにしています」などのご感想をいただきました。

今回は新発売のアルバムの曲から抜粋した演奏でしたが、8月29日の東
京文化会館でのコンサートではすべての曲を演奏する予定です。楽しみに
していてください。(音楽センター・担当:加藤)

■BalalaiQuartet 1stアルバム発売記念コンサート
・日時:2013年8月29日(木)18:30開場/19:00開演
・会場:東京文化会館小ホール(JR上野駅・公園口徒歩1分)
・料金:4,000円(全席指定・税込)
・お問い合わせ
東京労音:TEL03-3204-9933
東京文化会館チケットサービス:TEL03-5685-0650
チケットぴあ:TEL0570-02-9999(Pコード:202-394)

■↓↓↓ CD「BalalaiQuartet」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD905.html

■CD「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」
商品番号:CCD905/JAN:4523810003772
発売日:2013年6月20日/販売価格:2,500円(本体2,381円)

北川翔(バラライカ)/大田智美(アコーディオン)
廣瀬謙(コントラバスバラライカ)/岡山晃久(パーカッション)

■収録曲
おぉ、白樺/牧神のワルツ/碧い湖を見つめて/カリンカ/ノクターン/グ
ロテスクと瞑想/Close to you/追懐/日陰のまち/iMAя(イマヤ)/
ESCUALO/Oblivion/禿山の一夜

■↓↓↓ 北川翔ファンクラブブログ ↓↓↓
http://ameblo.jp/shokitagawa-fanclub/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ CD・まっちゃん「バトンタッチ」(DVD付)発売! ▼△▼

6月10日、まっちゃんこと町田浩志さんの新しいCD「バトンタッチ」(DVD付)
が発売しました。ご予約いただいた方には少し早めに発送させていただき
ました。お聞きいただいたご感想をぜひお寄せ下さい!

今回の商品は次のような特徴があります。
・CDブックじゃない!遊び方やダンスはDVDに収録、楽譜は内蔵ブックレッ
トに掲載。
・値段が安い!従来3,500円だったCDブックから一気に1,000円も安いです
・乳児から遊べるうたがたくさん!親子でも楽しめます。
・まっちゃんの素敵なメッセージソングも2曲収録!

今週末からつながりあそび・うた「サマー・カレッジ」も始まります。参加さ
れた方は会場内で、まだ参加を迷っている方はぜひご参加を!
残念ながら参加できない方は、下記からCDをお求め下さい!

■↓↓↓ CD「バトンタッチ」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD906.html

■CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」(DVD付)
商品番号:CCD906 DVD付CD(DVDトールケース)
JAN:4523810003789/発売日:2013年6月10日/定価:2,500円(税込)

■収録曲
バトンタッチ(幼児・ダンス)/おはようジャンケン(乳幼児・手あそび)/ゆ
らゆらおふろ(乳幼児・ふれあいあそび)/まほうのチョコレート(乳幼児・手
あそび)/たんじょうびケーキ(乳幼児・手あそび)/でんでんでんしゃ(幼
児・手あそび)/なにかがちがウッ!(幼児・手あそび)/わたしの胸の中
(親子・子守唄)/ニコニコパレード(親子・ダンス)/さよならだけじゃ(メッ
セージソング)/マケテタマルカ〜歩き出したきみへ〜(メッセージソング)

■↓↓↓ まっちゃんのブログ ↓↓↓
http://ameblo.jp/tunagari-machida/

■↓↓↓ 2013つながりあそび・うた「サマー・カレッジ」 ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/summer_college.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 平日の午後にみんなで歌う会 ▼△▼

音楽センターのホールを使って「うたう会」を開催します。
うたごえの歌や童謡、唱歌、懐かしい流行歌などを、お茶しながらアコーデ
ィオンの伴奏で、みんなで歌いましょう。伴奏は各地のうたう会・うたごえ喫
茶でも活躍されている新井幸子さんです。

・日時:2013年6月21日(金)/14:00〜16:00
・参加費:1,050円(※お茶代・歌集レンタル代含む)

うたごえの歌や、童謡、唱歌、懐かしい流行歌などをとり上げます。当日の
リクエストも受け付けます。(歌集掲載曲とさせていただきます)

■↓↓↓ 平日の午後にみんなで歌う会 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#utaukai

・お問い合わせは下記まで
TEL.03-3208-8377/FAX.03-3200-0104

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.353(2013/06/07)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.353 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年6月7日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
日曜日は東京・明治公園で開催された「NO NUKES DAY」集会に音楽セン
ターとしてブース出展しました。ブースでは売店のほかに反原発ソング歌う
会も開催。通りがかる参加者の方々もたくさん口ずさんでいただきました。
うたで直接原発をなくすことはできませんが、原発をなくす運動を励ますこ
とが出来ます。原発のない社会へ、多くの国民の願いです。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。今号の内容は…
・書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」好評です
・メルマガ読者に贈るご愛読感謝プレゼントのお知らせ!
・「伴奏をもっと楽しく!講習会」を開催します
・音楽センター・夏の実技講習会について
・「平日の午後にみんなでうたう会」6月21日に開催

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」好評です ▼△▼

★発売1ヶ月で増刷決定!好評です!!!

・うたごえ運動に関わっていてもよく知らなかった関鑑子さんのことがよくわ
かった。
・戦前・戦後の芸術家や文化運動に対する権力側の巧妙な弾圧のことな
ど改めてよく知ることが出来た。
・若いころ音楽センターによく通った。懐かしさにあふれています。
などのご感想が寄せられています。あなたはもう読みましたか!?

■うたごえ運動創始者・関鑑子をご存知ですか?
1899年東京にうまれ恵まれた環境で育ち、東京音楽学校声楽科を首席で
卒業。三浦環の再来と言われ将来を嘱望された声楽家だった関鑑子が、
1948年中央合唱団の設立にはじまる「うたごえ運動」を始めたのは何故だ
ったのか。そこには、戦前・戦中の音楽活動の制限と関鑑子自身が師事し
た声楽家「ハンカ・ペツォールド」から教えられた「グレード・ラブ」の精神が
生きていた…。

うたごえ運動だけでなく、多くの文化運動が制限された時代から、一人ひ
とりが大切にされる新しい時代へ「音楽」を通して社会貢献しようとした関
鑑子の足跡を、ぜひ読んで下さい。

■書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」
ISBN:978-4-406-05685-4/発行:新日本出版社/四六版・208頁
発売日:2013年5月2日/販売価格:1,600円(税込)

■↓↓↓書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」のお求めはこちら↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/B9064.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆★ メルマガ読者に贈るご愛読感謝プレゼントのお知らせ! ★☆★

下記でご紹介するコンサートに、メルマガ読者の方を昼公演・夜公演にそ
れぞれ2名様をご招待いたします。ご希望の方はメールにてお申し込みく
ださい。抽選の上、当選者にはメールにてお知らせいたします。

△▼ BalalaiQuartetCD発売記念ショーケースin南青山マンダラ ▼△

「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」が、6月12日(水)にCD発売記念ショ
ーケースライブを開催します。
「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」の編成は、バラライカとコントラバス
バラライカという2種類のロシア民族楽器にアコーディオンとパーカッション
が加わるという他に類を見ない珍しいものです。さらにそのアンサンブル
は、深くロシアに源流を持ちながら新しい感覚でポップなオリジナルも生み
出しています。

なかなか耳にする機会のない「バラライカ」、それも珍しいバンド編成での
演奏です。この機会にぜひお聴き下さい。

■演奏予定曲
おぉ、白樺/牧神のワルツ/碧い湖を見つめて/カリンカ/ノクターン/グ
ロテスクと瞑想/Close to you/追懐/日陰のまち/iMAя/ESCUALO
/Oblivion/禿山の一夜

■日時:2013年6月12日(水) 昼夜2回公演
・マチネー(昼公演)15:00開場/16:00開演
・ソワレ(夜公演)18:30開場/19:00開演
場所:南青山マンダラ
(東京都港区南青山3-2-2 MRビルB1F TEL.03-5474-0411)
チケット:3,000円(別途1ドリンク700円)

■お問い合わせ:株式会社センタープロ
TEL.03-3200-4030/FAX.03-3207-4561
e-mail : mailbox@centerpro.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 「伴奏をもっと楽しく!講習会」を開催します ▼△▼

『伴奏を簡単にする方法や楽しくアレンジする方法を教えていただくこと
で、楽しんでやろうという気持ちを持つことができました。』
『ペダルの使い方やコードの基礎を教えていただきとても良かったです。』
受講生からいただいたご感想からも講習会の良さがわかると思います。
この講習会は「伴奏をもっと楽しく!講習会」。ピアノがちょっと苦手・もっと
上手になりたい先生にピッタリの講習会です。

■講習内容
こどもたちが歌いたくなる伴奏のコツを伝授します。また、コードネームだけ
で伴奏したり、新しい曲にすぐに対応できる方法を学びます。
受講者の演奏レベルは不問です。共通のポイントを中心に、会場のピアノ
に触れながら指導します。個室のピアノで練習する時間(ひとり30分程度)
も用意します。
昨年ご参加の方もさらなる習得ができるよう基礎知識をより充実。また個
別指導の時間もありますので、ニーズに合った講習が受けられます。もち
ろん、教員でない方も大歓迎。歌や合唱の伴奏などでお悩みの方、もっと
上達したい方などぜひお申込み下さい!

■伴奏をもっと楽しく!講習会2013
日程:2013年7月26日(金)、8月16日(金)
時間:午前9:30受付開始、10:00開講〜16:00終了予定
会場:音楽センター会館・B1Fホール/定員:各12名
受講料:8,000円/講師:毛利正(ピアニスト)

■お申込み・お問合せ
専用ページ(近日中に開設します)もしくはTEL.03-3200-0101/FAX.03-
3200-0104、info@ongakucenter.co.jp まで、氏名・住所・電話番号・受講
講座名・参加希望日程をお送り下さい。折り返し正式申し込み資料を送付
させていただきます。

■↓↓↓ 保育のためのピアノ伴奏集シリーズ ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/792842/792893/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 音楽センター・夏の実技講習会について ▼△▼

音楽センターでは毎年開催してきた「音楽センター夏の実技講習会」をより
皆様のニーズにあわせた講習会として再編していきます。その準備期間と
して今年度は規模を縮小しての開催となります。そのため一部のプログラ
ムが実施されないこととなります。ご検討の皆様にはご迷惑をおかけ
しますことを心よりお詫び申し上げます。
なお、つながりあそび・うた「サマー・カレッジ」は、各地実行委員会の主催
で開催されます。詳細は「つながりあそび・うた研究所」のページをご参照
下さい。

■2013夏の実技講習会・お問い合せ先
株式会社 音楽センター
TEL.03-3200-0101/FAX.03-3200-0104
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■↓↓↓ 2013つながりあそび・うた「サマー・カレッジ」 ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/summer_college.html
〒203-0054 東京都東久留米市中央町5-9-22-101
TEL:042-479-1069/FAX:042-471-4779

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 「平日の午後にみんなでうたう会」6月21日に開催 ▼△▼

近年、各地でブームとなっている「歌う会」や「うたごえ喫茶」を、当おんが
く教室でも開催することとなりました!
伴奏・進行は各地のうたごえ喫茶等で活躍するアコーディオン奏者の新井
幸子さん。どんな曲もすぐに演奏でき、明るいキャラクターとも相まって評判
です。どなたでもご参加できますので、ぜひ歌いに来て下さい!

■平日の午後にみんなで歌う会
日時:2013年6月21日(金) 14:00〜16:00
会場:音楽センター会館 地下ホール
 (JR山手線「新大久保駅」、地下鉄「東新宿駅」徒歩8分)
進行・伴奏:新井幸子(アコーディオン演奏家)
会費:1,050円(お茶代、歌集レンタル料含む)

うたごえの歌や童謡、唱歌、懐かしい流行歌などを歌います。当日のリク
エストも受付ます。(歌集掲載曲とさせていただきます)

■↓↓↓ 「平日の午後にみんなでうたう会」詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#utaukai

■↓↓↓ お申込み・お問合せは… ↓↓↓
TEL.03-3200-3208(音楽センター教育部)・FAX.03-3200-0104

■↓↓↓ 当日使用する歌集はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7176.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

送信先 読者管理

音楽センターメルマガ vol.352(2013/05/31)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.352 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年5月31日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
音楽センターがある新大久保では、毎週日曜日に在日朝鮮人を非難する
デモ行進が行われています。歴史的認識を意図的にねじ曲げ、争いの火
種を作ることに熱心な一部の人達のために日韓の友好が損なわれること
は、避けなければならないと思います。
今日・明日と韓国ミュージカル「華麗なる休暇」がティアラこうとう(東京・江
東区)で開催されます。日韓友好の一助になることを願います。(山田)
(ミュージカル「華麗なる休暇」事務局・TEL03-5844-6271)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。

△▼△ CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」 ▼△▼

つながりあそび・うた研究所のメンバーの中でも乳児・親子あそびが好評
のまっちゃんこと町田浩志の、2013年新作のつながりあそび・うた・ダンス
が収録されたCD「バトンタッチ」を6月10日に発売します。

今回の商品はDVD付CDでスリムなトールケース(DVDケース)という形に
なり、携帯や収納が便利になります。
踊り方や遊び方などはDVDを見るだけでわかるようになっています。楽譜
はケース内蔵のブックレットにメロディ譜(コードネーム付)で掲載。お求め
やすい価格も実現しました!
今年のサマー・カレッジでもCD「バトンタッチ」に収録の新しいあそびやう
た、ダンスに取り組みます。保育園・幼稚園の運動会や様々なイベントに、
ぜひご活用下さい。

■CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」(DVD付)
商品番号:CCD906 DVD付CD(DVDトールケース)
JAN:4523810003789/発売日:2013年6月10日/定価:2,500円(税込)

■収録曲(町田浩志 作詞・作曲)
1.バトンタッチ(幼児・ダンス)
2.おはようジャンケン(乳幼児・手あそび)
3.ゆらゆらおふろ(乳幼児・ふれあいあそび)
4.まほうのチョコレート(乳幼児・手あそび)
5.たんじょうびケーキ(乳幼児・手あそび)
6.でんでんでんしゃ(幼児・手あそび)
7.なにかがちがウッ!(幼児・手あそび)
8.わたしの胸の中(親子・子守唄)
9.ニコニコパレード(親子・ダンス)
10.さよならだけじゃ(メッセージソング)
  ボーナストラック
11.マケテタマルカ〜歩き出したきみへ〜(メッセージソング)

■↓↓↓ CD・町田浩志「バトンタッチ」(DVD付)・試聴出来ます ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD906.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 2013つながりあそび・うたサマー・カレッジ各地で開催 ▼△▼

毎年全国各地で開催され好評のつながりあそび・うたサマー・カレッジ。
今年の夏も全国各地で開催されます。

■↓↓↓ つながりあそび・うたって? ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/heart.html

サマー・カレッジでは、保育園や幼稚園、特別支援学校の現場で役に立つ
様々なあそびや歌、ダンスを学びます。それだけではなく、たくさんの仲間
もできます。早く子どもたちの顔が見たくなる、一緒に遊びたくなる、そんな
研修会です。小学校の先生向けの日程もありますよ〜!

■日程・会場
・大阪会場 6月15〜16日・大阪市東成区民センター
・福岡会場 6月22〜23日・福岡市中央体育館
・千葉会場 6月29〜30日・れいたくキャンパスプラザ(締め切り)
・福井会場 7月6〜7日・プラザ萬象
・東京会場 7月14日・江東区森下文化センター
・愛知会場 7月20〜21日・一宮スポーツ文化会館
・京都会場 7月27〜28日・ガレリア亀岡
・神奈川会場 8月3〜4日・横浜市教育会館
・京都会場 8月7〜8日・ガレリア亀岡(教員ver)
・埼玉会場 8月13〜14日・成増アクトホール
・埼玉会場 8月15〜16日・成増アクトホール(教員ver)
・静岡会場 8月17〜18日・ラベック静岡
・神戸会場 8月24〜25日・神戸サンボーホール

■日程・会場・料金の詳細はこちら
http://www.tunagariasobi.com/summer_college.html
※各会場のお申し込み先・方法などは以下までお問い合わせ下さい。
つながりあそび・うた研究所
〒203-0054 東京都東久留米市中央町5-9-22-101
TEL042-479-1069/FAX042-471-4779
e-mail : tunagari@cello.ocn.ne.jp

■サマー・カレッジの内容はこちら
http://www.tunagariasobi.com/kikanshi_tetotetoteto.html

■↓↓↓ つながりあそび・うた関連商品はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/103347/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.351(2013/05/24)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.351 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年5月24日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
暑くなったり寒くなったり、季節の変わり目ですね。とっくに花粉の季節は
終わったと思っていたのですが、なにやら最近あやしい…。きちんと調べて
はいませんが、寒暖の差によってアレルギーの症状が出ることもあるのだ
そうです。それかぁ!?何にしても体調を崩しやすい季節です。着るものな
どでの体温調節と水分補給が大切ですね。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。

△▼△ CD「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」6月20日発売 ▼△▼

2010年にソロ・アルバム「Balalaika」をリリースしたバラライカ奏者・北川翔
を中心に結成されたバンド「BalalaiQuartet〜ばららいかるてっと〜」が、6
月にCDをリリースします。

■↓↓↓ CD「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD905.html

ロシアの民族楽器「バラライカ」を、BalalaiQuartetが楽しく、美しく、情熱的
に演出。普段バラライカでは演奏されない曲も、この4人にかかればすばら
しいアレンジで生まれ変わります。
このアルバムにはオリジナル曲に加え、ロシア民謡、クラシック、ポップス
など様々な音楽を新たにアレンジして収録しました。バラライカをご存知な
い人にも楽しめるアルバムになっています。ぜひお求め下さい。
※商品ページで曲名をクリックすることで視聴出来ます。

商品名:CD「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」
商品番号:CCD905/JAN:4523810003772
発売日:2013年6月20日/販売価格:2,500円(本体2,381円)

■収録曲
おぉ、白樺(ロシア民謡/B.トロヤノフスキー・E.シャバリーン 編曲)
牧神のワルツ(V.アンドレーエフ 作曲)
碧い湖を見つめて(V.アファナシエフ 作曲)
カリンカ(V.ゴロドフスカヤ 作曲)
ノクターン(E.トロスチャンスキー 作曲)
グロテスクと瞑想(E.トロスチャンスキー 作曲)
Close to you(B.バカラック 作曲)
追懐(北川翔 作曲)
日陰のまち(北川翔 作曲)
iMAя(北川翔 作曲)
ESCUALO(A.ピアソラ 作曲)
Oblivion(A.ピアソラ 作曲)
禿山の一夜(M.ムソルグスキー/北川翔 編曲)

■↓↓↓ CD・北川翔「バラライカ」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD888.html

■↓↓↓ 北川翔公式HP ↓↓↓
http://sho-kitagawa.net/

■↓↓↓ 北川翔ファンクラブ ↓↓↓
http://ameblo.jp/shokitagawa-fanclub/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼ BalalaiQuartetCD発売記念ショーケースin南青山マンダラ △▼

上の記事で紹介した「BalalaiQuartet ばららいかるてっと」が、6月12
日(水)にCD発売記念ライブ(ショーケース)を開催します。

「BalalaiQuartet〜ばららいかるてっと〜」の編成は、バラライカとコントラバ
スバラライカという2種類のロシア民族楽器にアコーディオンとパーカッショ
ンが加わるという他に類を見ないものです。さらにそのアンサンブルは、深
くロシアに源流を持ちながら新しい感覚でポップなオリジナルも生み出して
います。
なかなか耳にする機会のない「バラライカ」、それもバンド編成での演奏で
す。ぜひこの機会にお聴き下さい。

■演奏予定曲
おぉ、白樺/牧神のワルツ/碧い湖を見つめて/カリンカ/ノクターン/グ
ロテスクと瞑想/Close to you/追懐/日陰のまち/iMAя/ESCUALO
/Oblivion/禿山の一夜

■日時:2013年6月12日(水) 昼夜2回公演
・マチネー(昼公演)15:00開場/16:00開演
・ソワレ(夜公演)18:30開場/19:00開演

■場所:南青山マンダラ
(東京都港区南青山3-2-2 MRビルB1F TEL.03-5474-0411)

■チケット:3,000円(別途1ドリンク700円)

■お問い合わせ:株式会社センタープロ
TEL.03-3200-4030/FAX.03-3207-4561
e-mail : mailbox@centerpro.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 2013つながりあそび・うたサマー・カレッジ各地で開催 ▼△▼

毎年全国各地で開催され好評のつながりあそび・うたサマー・カレッジ。
今年も各地での開催が決まっており、すでに申し込み受付が始まっている
ところもあります。

■↓↓↓ つながりあそび・うたって? ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/heart.html

サマー・カレッジでは、保育園や幼稚園、特別支援学校の現場で役に立つ
様々なあそびや歌、ダンスを学びます。それだけではなく、たくさんの仲間
もできます。早く子どもたちの顔が見たくなる、一緒に遊びたくなる、そんな
研修会です。小学校の先生も大歓迎です。

■↓↓↓ 2013サマー・カレッジの予定表 ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/summer_college.html

■↓↓↓ つながりあそび・うた関連商品はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/103347/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 「平日の午後にみんなでうたう会」を開催します。 △▼△

近年、各地で再び静かなブームとなっている「歌う会」や「うたごえ喫茶」。
音楽センターおんがく教室でも開催することとなりました!

伴奏・進行をつとめるのは、各地のうたごえ喫茶等で活躍するアコーディオ
ン演奏家の新井幸子さんです。どんな曲もすぐに演奏でき、明るいキャラク
ターとも相まって大変評判になっている方です。どなたでもご参加できます
ので、ぜひ歌いに来て下さい!

[平日の午後にみんなで歌う会]
日時:2013年6月21日(金) 14:00〜16:00
会場:音楽センター会館 地下ホール
 (JR山手線「新大久保駅」、地下鉄「東新宿駅」徒歩8分)
進行・伴奏:新井幸子(アコーディオン演奏家)
会費:1,050円(お茶代、歌集レンタル料含む)

うたごえの歌や、童謡、唱歌、懐かしい流行歌などをとり上げます。当日の
リクエストも受付ます。(歌集掲載曲とさせていただきます)

■↓↓↓ 「平日の午後にみんなでうたう会」詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#utaukai

■↓↓↓ お申込み・お問合せは ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/postmail/form_ongaku.html
Tel.03-3200-3208(音楽センター教育部)・Fax.03-3200-0104まで

■↓↓↓ うたごえ喫茶・歌う会にピッタリの歌集! ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7176.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

送信先 読者管理

音楽センターメルマガ vol.350(2013/05/17)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.350 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年5月17日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
一気に夏めいてきましたね。私も靴下を短いスニーカーソックスに変えて、
夏モードにしてみました(^ ^)
そんな気持ちいい季節とは裏腹に、テレビでは過去の侵略の歴史を認め
ないという、首相や大阪市長の品位の欠片も感じられない幼稚な発言ば
かりが流れます。そんな人たちが推し進めようとしている改憲案には9条
の改訂だけでなく、『基本的人権よりも国家のほうが優先する』といった内
容も含まれているそうです…。
今回ご案内させていただくミュージカル作品は、普遍的な基本的人権につ
いてあらためて考える、いい機会になると思います。(望月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは教育部の望月が担当します。

△▼ ミュージカル「華麗なる休暇」チケット取り扱いのお知らせ △▼

1980年に韓国の光州市で起こった政府軍による武力弾圧“光州事件”を
題材にしたミュージカル「華麗なる休暇」が、来る5月31日(金)および6月
1日(土)に、江東区のティアラこうとう大ホール(東京都)で公演されます。
音楽センターでもチケットを取り扱っていますので、ぜひこの機会にご覧下
さい。

この事件は、当時の韓国の軍事政権による市民弾圧の最悪なもので、後
に中国で起こった天安門事件と類似しています。
「華麗なる休暇」とは民主主義を求めて立ち上がった光州市民を弾圧する
ための軍事作戦名で、罪の無い市民達を弾圧し惨殺した韓国軍事政権の
悲惨な歴史の1ページとして、映画や舞台としても語り継がれ、上映・公演
される度に多くの動員を記録してきました。

今回公演されるミュージカルは、韓国国内でもトップクラスの舞台俳優陣と
スタッフが結集し制作されたもので、地元光州市をはじめソウル市等でヒッ
トし、高い評価を得ました。

韓国で公演されたものをDVDで一足先に鑑賞させていただきました。
個人的な感想としては、各配役の名演や迫力ある演出・舞台構成、そして
何より素晴らしい歌とダンスに圧倒されっぱなしでした。舞台の雰囲気をわ
かりやすく伝えるとしたら「韓国版レ・ミゼラブル」という感じだと思います。
昨今の韓流ブームでドラマのような華やかなイメージが先行するかもしれ
ませんが、この作品はしっかりした本格派のものです。それでいて主演の
2人は韓国演劇界の若手(美男美女!)ですので、どの年齢層の方にも十
分に楽しんでいただけること間違い無しです。

今回の公演については、日韓両国の市民が協力により実現しますので、
お求めやすい入場料金となっています。また韓国語の公演になりますが、
読みやすい字幕が付きますので、韓国語がわからなくても大丈夫です。
本格的なミュージカル作品を自由席3,500円(指定4,500円)で鑑賞できる
機会はなかなかありませんので、ぜひご覧いただき、一人でも多くの方が
この事件を知り、儚くも魅力的な登場人物達から民主主義や人権そして人
間の素晴らしさを感じていただければと思います。

■■ 公演詳細
・タイトル:ミュージカル“華麗なる休暇”
・公演日程:5月31日(金)18:30開演
        6月1日(土)13:00開演/17:30開演(全3回公演)
・会場:ティアラこうとう(江東公会堂)
・入場料:指定席 4,500円 自由席 3,500円

■↓↓↓ ミュージカル“華麗なる休暇”ホームページ ↓↓↓
http://www11.ocn.ne.jp/~hyuga13/index.html

■チケットのお問合せはこちら
TEL:03-3200-4030(センタープロ)
TEL:03-3200-0101(音楽センター)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」 ▼△▼

乳児・親子あそびの第一人者・町田浩志さんの2013年のおすすめのあそ
び・うた・ダンスが収録されたCD「バトンタッチ」(DVD付)が、6月10日に発
売となります。
今回のCDはあそび方やダンスの踊り方はDVDに収めて、CDとあわせて
手軽なケースにセットしたニューバージョンとなっています。

DVD付きで2,500円というお求めやすい価格での発売も実現しました。
保育士さん、幼稚園の先生だけでなく、子どもと一緒に遊ぶ機会のある多
くの人に手にして欲しい商品です。

商品名:CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」(DVD付)
商品番号:CCD906 DVD付CD(DVDトールケース)
JAN:4523810003789/発売日:2013年6月10日/定価:2,500円(税込)

■収録曲
1.バトンタッチ(幼児・ダンス)
2.おはようジャンケン(乳幼児・手あそび)
3.ゆらゆらおふろ(乳幼児・ふれあいあそび)
4.まほうのチョコレート(乳幼児・手あそび)
5.たんじょうびケーキ(乳幼児・手あそび)
6.でんでんでんしゃ(幼児・手あそび)
7.なにかがちがウッ!(幼児・手あそび)
8.わたしの胸の中(親子・子守唄)
9.ニコニコパレード(親子・ダンス)
10.さよならだけじゃ(メッセージソング)
    ボーナス・トラック
11.マケテタマルカ〜歩き出したきみへ〜(メッセージソング)

■↓↓↓ CD・まっちゃんのつながりあそび・うた「バトンタッチ」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD906.html

■↓↓↓ まっちゃんのCDブックはこちらから ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/103347/103375/list.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.349(2013/05/10)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.349 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年5月10日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
5月3日は憲法記念日でしたね。ボクは今年も日比谷公会堂で開催された
憲法集会に参加しました。今、政府与党をはじめ一部各メディアでも「憲法
を変えよう」と声高に叫んでいます。彼らの狙いは何か、そして憲法を守る
ためには何が必要なのか、深く考える必要があると感じました。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは出版事業部の山田が担当します。

△▼△ 「日本国憲法前文」が5/10「NHK news watch 9」で紹介 ▼△▼

1983年、シンガー・ソングライターのきたがわてつ達によって「日本国憲法
前文」にメロディが付けられ、歌として発表されました。マスメディアでも広く
取り上げられ、学校の授業などで歌ったり聴いたりされた方もいらっしゃる
と思います。その「日本国憲法前文」の歌が、今夜、5月10日21時〜の
NHK「news watch 9」で紹介されます。

テレビ等で報道されている通り、安倍晋三首相らが憲法第96条を改定し、
憲法改訂へのハードルをさげようとしていることで、憲法についての議論が
盛んになっています。変える・変えないの議論の前に、私達自身が憲法に
ついてより深く知識を深める必要があると思います。そのためにも「日本国
憲法前文」の歌は非常に有効です。

きたがわてつさんの「日本国憲法前文」は、前文をメロディアスなソフトロッ
クテイストにした、誰でも聴き易く歌い易い名曲です。ぜひ聴いて覚えて歌
いましょう!

■↓↓↓ CD・きたがわてつ「ベストアルバム3」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD893.html
商品番号:CCD893/JAN:4523810003383
発売日:2011/04/01/販売価格:1,500円

■収録曲
子どもたちよ/もっと自由に/ひまわり/We shall overcome/ただひとつ
の願い/海のように山のように/Hard Wave/翼を下さい/バラはあこが
れ/リフトバレー/From a distance/深い河/九条/日本国憲法前文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」 ▼△▼

うたごえ運動の創始者・関鑑子の生涯をまとめた書籍が、5月2日に発売さ
れました。

歌に目覚めた少女時代、才能が開花した東京音楽学校での学生生活、美
しいプリマドンナ(声楽家)として成功した日々、音楽教育者へと転身する
が時代の波に巻き込まれていく運命、終戦の日に歌った「インターナショナ
ル」、戦後初のメーデーでの指揮、青共中央コーラス隊から中央合唱団
へ。戦中・戦後の激動の中で「うたごえ」が産声をあげる前夜から1973年メ
ーデー会場で指揮の直後に倒れ、人生の幕を下ろすまで。

楽壇を追われながらも自分の道を貫き通した関鑑子の目指す音楽とは何
だったのか。何が彼女を突き動かしたのか。 関鑑子の生き方からあなた
は何を感じ取るでしょうか。
没40年の今年、うたごえ新聞社・三輪純永編集長渾身の作!

■↓↓↓ 書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/B9064.html
発行:新日本出版社/四六版・208頁/ISBN:978-4-406-05685-4
発売日:2013年5月2日/販売価格:1,600円(税込)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 2013夏の実技講習会のお知らせ ▼△▼

毎年夏期に開催してまいりました「音楽センター夏の講習会」ですが、より
受講者のニーズに合った講習会として再編していくことになりました。その
準備期間として、2013年度は規模を縮小しての開催とさせていただきま
す。
つきましては例年開催させていただきましたいくつかのプログラムが実施
されないこととなります。受講をご検討いただいた皆様にはご迷惑をおか
けしますことを心よりお詫び申し上げます。

なお、つながりあそび・うた「サマー・カレッジ」につきましては、各地実行
委員会により開催されます。詳細は「つながりあそび・うた研究所」のペー
ジをご参照下さい。

■↓↓↓ 2013サマー・カレッジ ↓↓↓
http://www.tunagariasobi.com/summer_college.html
〒203-0054 東京都東久留米市中央町5-9-22-101
TEL:042-479-1069/FAX:042-471-4779

音楽センターいくつかの講習会を準備しております。近日中にHP等でご案
内させていただく予定ですので、その際にはぜひご検討いただきますよう
お願いします。

お問い合わせは…
株式会社 音楽センター(担当:望月)
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.348(2013/04/26)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.348 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年4月26日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
ゴールデンウィーク、今年は10連休の会社もあるそうですね。
連休を海や山で楽しむのもいいですが、各種イベントも目白押しです。
ボクは足立区の合唱団コンサート、メーデー、憲法集会、平和行進出発式
といろんなイベントに参加しますよ〜!(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。

△▼△ 憲法記念日に憲法のうたを! ▼△▼

5月3日は憲法記念日ですね。
憲法があるからこそ、戦後の日本は戦争に巻き込まれないできたのだとボ
クは思います。どこかのクニを脅威だと言って戦争できるようにしたい人も
いるようですが、「戦争をしない」「戦力を持たない」という誓いをしている憲
法の精神を広げることこそ、戦争を避ける手段なのではないでしょうか。

■↓↓↓ CD・笠木透と雑花塾「ピース・ナイン」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD846.html
商品番号:CCD846/JAN:4523810002386
発売日:2006年 3月21日/販売価格:2500円(本体2,381円)

■収録曲
ピース・ナイン/九条数え歌/あの日の授業 新しい憲法のはなし/軟弱
者/少女よ/私の島/ホウセン花/鼓者/悲しみの岸辺で/ANSWER
/ひとつぶの涙/ピース・ナイン チンドンバージョン/ピース・ナイン ブラ
スバンドバージョン

笠木透さんは伝説の中津川フォークジャンボリーの仕掛け人で、日本フォ
ーク界の父と呼ばれる人です。早くから原発の危険性を訴える歌をつくり、
憲法を守る歌を作り、各地で歌う仲間を増やし歌う活動を続けています。
このCDはどの曲も憲法をテーマに作詞・作曲されたアルバムです。
特にオススメの曲は「軟弱者」。憲法の学習にもなる曲です。個人的に好
きな曲は「ひとつぶの涙」「ANSWER」。ギターを掻き鳴らして大きな声で歌
いたい曲です。


■↓↓↓ CD・きたがわてつ「ベストアルバム3」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD893.html
商品番号:CCD893/JAN:4523810003383
発売日:2011年4月1日/販売価格:1,500円(本体1,429円)

■収録曲
子どもたちよ/もっと自由に/ひまわり/We shall overcome/ただひとつ
の願い/海のように山のように/Hard Wave/翼を下さい/バラはあこが
れ/リフトバレー/From a distance/深い河/九条/日本国憲法前文

憲法を歌いつづける「きたがわてつ」のベストアルバム1〜3には、日本国
憲法前文がそれぞれ収録されています。全文そのものにメロディを付けて
歌ったことは、メディアにも大きく取り上げられ話題になりました。この3集
には、憲法第九条そのものにメロディをつけた「九条」も収録しています。


■↓↓↓ 二本松はじめ「母…それは憲法」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD839.html
商品番号:CCD839/JAN:4523810002232
発売日:2005年 6月 1日/販売価格:2,000円(本体1,905円)

■収録曲
元気出してワッショイ!/炎の海-1945年3月10日/母/憲法九条・「九
条の会」アピール/ふりむくあなたの/九ちゃん音頭/ヨーソロ出航だ!
/ずっとずっと

つながりあそび・うたの二本松はじめさんも、憲法をテーマに曲を作ってい
ます。平和でなければ遊べない、だからこそ憲法が大事なんだというメッセ
ージが込められています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 2013メーデー・平和歌集をご活用ください ▼△▼

今年のメーデー歌集には、今から30年以上前に福井センター合唱団によ
って作られた合唱組曲「海の軌跡」の中の1曲「原発下請労働者」を掲載
しています。その歌詞からは福島第一原発で働く労働者の劣悪な環境を
思い起こさせます。日本の原発はそうした命がけで働く労働者と周辺住民
の犠牲の上に成り立っていることを感じます。

もう1曲、「冗談じゃない税」(田山文武 作詞/大熊啓 作曲)もオススメ
です。多くの国民の思いに反して強行された消費税増税法案。来年4月に
は8%へ、そして2015年には10%へと値上げされます。『国の財政が逼
迫しているからしょうがない…』という空気が漂っていますが、果たしてホン
トにそうなんでしょうか?
そんな消費税のからくりを暴くのがこの「冗談じゃない税」です。
『学習会よりもよく分かる…』という感想もいただいています。消費税の問
題はぜひ歌って学習しましょう。


■↓↓↓ 2013メーデー・平和歌集(100円) ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K72013.html

■掲載曲
あの青い空のように/がんばろう/国のすみずみから/晴れた五月/イ
ンターナショナル/原発下請労働者/闘うわれら/沖縄を返せ/冗談じゃ
ない税/世界をつなげ花の輪に/歩いて行こう/心つなごう/花は咲く/
ふるさとの山影/青い空は/人間の歌/町/憲法九条五月晴れ/みん
なのうた/想いを寄せて/こころひとつに


■↓↓↓ 資料用CD「あの青い空のように」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CSD007.html
商品番号:CSD007
発売日:2013年3月1日/販売価格:1,000円(本体952円)

■収録曲(※*はカラオケ)
世界をつなげ花の輪に*/晴れた五月*/国のすみずみから*/インタ
ーナショナル*/闘うわれら*/がんばろう*/青い空は*/沖縄を返
せ*/人間の歌*/原発下請労働者 合唱構成「海の軌跡」第3章/冗
談じゃない税/想いを寄せて/こころひとつに

2013メーデー・平和歌集はメーデーだけでなく、平和の大切さや環境問
題、反原発をアピールする場でも歌える選曲になっていますので、ぜひさ
まざまな場所でお使いください。CDはカラオケ付ですので、集会等で伴奏
者がいない場合等に重宝しますよ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.347(2013/04/19)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.347 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年4月19日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
東京ディズニーランドが開園30周年を迎えたとか。筆者は残念ながら2回
しか訪問歴がなく、それも学校の遠足。甘い思い出とかはありません
(泣)。しかし多くの人がリピーターとなって訪れるというのですから、その
魅力は素晴らしいものなのでしょう。25年ぶりくらいに訪れてみたいので
すが、中年男性が一人で行くのはハードルが高すぎますね…。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。

△▼△ 春の運動会に!「ロック音頭八木節」 ▼△▼

「八木節」をご存知でしょうか。群馬県〜栃木県で歌われている民謡で、樽
を太鼓にして軽快に叩きながら歌う楽しい民謡です(八木節の発祥につい
ては諸説あり)。この八木節が、子どもたちが楽しく踊れるロック調のダン
スになりました。

■↓↓↓ DVD「ロック音頭八木節」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CVD502.html
DVD「ロック音頭八木節」/商品番号:CVD502(CD付DVD)
JAN:4523810002652/発売日:2007/07/10/販売価格:3,000円

国定忠治などの話が歌詞になっていたりすることが多いのですが、ロック
音頭八木節では全く新しく子どもたちが歌いやすい歌詞を創作しました。
そしてダンスもそもそもの踊りとは全く異なるものを新しく振り付けしたもの
です。

歌詞と振り付けは三浦恒夫氏によるもの(キッズ・ソーランの歌詞も三浦氏
の創作です)。振り付けは、たわわに実った稲穂をイメージした「ナエ棒」
を持ち、農作業の動き等をモチーフにしています。振付の指導をする際に、
「これは◯○の動きが元になっていて〜」と、昔の農作業の動きからきて
いること、そして多くの民俗芸能が様々な仕事の動きが元になっているこ
となどの学習にもつながります。

■↓↓↓ サンプル動画も視聴出来ます ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/sample_video/CVD502-01.wmv

踊りそのものは、幼児にはちょっと難しいかもしれません。特にステップを
踏みながら回ったりするところがつまずくポイントです。でも、ここで妥協し
ないで踏ん張りましょう。つまずいたところを繰り返し練習しそれを乗り越え
ることで、大きな自信につながります。

小学校はもちろん、保育園・幼稚園での取り組み実績もたくさんあります。
春の運動会は準備期間が短いですが、先生が事前にしっかりとDVDで練
習しすれば、きっと子どもたちも楽しく取り組めますよ〜!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 楽譜集・日本のうたごえ祭典・おおさか「こころひとつに」 ▼△▼

2013年11月、大阪城ホールで開催される65周年記念・日本のうたごえ祭
典・おおさかで歌われる曲を掲載した楽譜集(一部楽曲は別途楽譜ピー
スとして、祭典実行委員会より発売)が、5月1日に発売となります。
うたごえ祭典にかぎらず、音楽会などで歌える曲もたくさん掲載していま
す。ぜひお求めください。

■↓↓ 楽譜集・日本のうたごえ祭典・おおさか「こころひとつに」 ↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7181.html
商品番号:K7181/JAN:4523810003765/ISBN:978-4-903934-56-3
発売日:2013年5月1日/販売価格:1,200円(本体1,143円)

■掲載曲
この手でつかみたい/Believe/夫婦のぼちぼち 「いのちをつなぐ人たち
のうた」より第6章/かけがえのない人生を/ふるさと/キャッチ・ミー/こ
ころひとつに/絆−きずな/旅のはじまり/人間の歌/夢を語るとき/風
よふるさとよ/花は咲く/おらぁこごがいい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.346(2013/04/12)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.346 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年4月12日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
暖かくなったり寒くなったりと、まさに三寒四温な春ですね。でも体調管理
には気を使います。さらにようやくスギ花粉が収まってきたかと思ったら今
度はヒノキの花粉が…。そろそろ自転車通勤を復活と思ったのですが、も
う少し我慢しておく必要がありそうです。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンは山田が担当します。

△▼△ 春の運動会に!「エイサー」を踊りましょう! ▼△▼
今や運動会は春に開催するのが当たり前なんでしょうか。
新学期が始まったばかりだというのに、春の運動会に向けてパーランクー
やエイサーの教材の問い合わせをたくさんいただきます。

※エイサーとは…(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%83%BC

そこでオススメなのがDVDブック「キッズ・エイサー」です。
エイサーは本来本来たちの激しい踊りですが、子どもたちでも踊りやすい
ように易しくつくってあります。
曲も7曲とバリエーションに富んでいますので、それぞれに見合った曲が
みつかります。
踊っている様子を撮影したDVDと踊り方イラスト、楽譜、CDとセットになった
商品ですので、練習から本番までこれ1冊で対応出来ますよ〜!

■↓↓↓ 「キッズ・エイサー」のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/DVK305.html
商品名:運動会ダンスベストNEW キッズ・エイサー
JAN:4523810003581/ISBN:978-4-903934-48-8
発売日:2012年4月1日/販売価格3,500円(税抜3,333円)

あわせてオススメなのが手作りパーランクーキット。
本物のパーランクーは牛革などを使って作られており、4000〜5000円する
ものです。これでは大勢の子どもたちに持たせられませんよね。
そこで、段ボールでつくれるパーランクーのキットがオススメです。打面は
非常に丈夫なボール紙で、バチ全体が当たるように叩くといい音がなりま
す。バチの先っぽだけ当たると音もならないし痛むのも早いです。お好みの
布ガムテープを使ってクラスごとに色分けすることもできますし、打面にマ
ジックで絵を書いたり、丈夫な紙に印刷したイラストをスプレーのりで貼り
付けたりと、自分だけのオリジナルパーランクーも作れますよ〜。

■↓↓↓ 手作りパーランクーキットのお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/MTEZ-PAR.html

■↓↓↓ 手作りパーランクーの作り方 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/other/MTEZ-PAR_manual.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」 ▼△▼

関鑑子(せきあきこ)(1899-1973)という声楽家をご存じでしょうか。
戦前、東京音楽学校(現・東京芸大)時代から注目を浴び活躍。しかし、日
本が戦争に突き進んだ時代にそれに反対したため、楽壇を追われながら
も自分の道を貫き通しました。

戦後初のメーデーでは労働歌の指揮をし、働く人や民衆への限りない愛と
平和に満ちた社会を実現する力に歌をとうたごえ運動を起こしました。73
年メーデー会場で指揮をした直後に檀上で倒れ、1973年5月2日その人生
の幕を下ろしました。

何が彼女を突き動かしたのか、関鑑子のめざす音楽とは何だったのか。没
40年の今年、うたごえ新聞社の三輪純永編集長がその足跡をまとめた
『グレート・ラブ 関鑑子の生涯』(新日本出版社刊)が刊行されます。
関鑑子の生き方から、あなたは何を感じ取るでしょうか。

■↓↓↓ 書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/B9064.html

商品名:書籍「グレート・ラブ 関鑑子の生涯」
商品番号:B9064/ISBN:978-4-406-05685-4
発行:新日本出版社/四六版・208頁
発売日:2013年5月2日
販売価格:1,600円(税込)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.345(2013/03/29)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.345 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年3月29日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
私の自宅の最寄り駅構内にある桜の木々がちょうど満開で、列車が来る
前にホームからぼおっと眺めるのがちょっとした日課になっています。あた
りを見渡すと、私と同じように桜を眺めている人がいたり、列車が来るまで
撮影している人がいたりと、皆さんさまざまに楽しんでいるようで、この季
節ならではの安らぎを感じています。春の息吹をしっかり吸収し、4月から
の新しい企画や業務に邁進していきたいと思います。(望月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメールマガジンはおんがく教室の望月が担当します。

△▼△ DVD&CD「PEACE WAVE CONCERT」のご紹介 ▼△▼

毎年全国のうたごえ合唱団やサークルが集う「日本のうたごえ祭典」。
昨年は祭典ではなく「全国交流会」として11月23〜25日に広島市で開催
されました。その中の24日に広島市文化交流会館で開催された「PEACE
WAVE CONCERT」の模様を収録したのが、DVD&CD「2012年日本のうた
ごえ全国交流会in 広島 PEACE WAVE CONCERT」です。

■↓↓↓ DVD&CD「PEACE WAVE CONCERT」(3,000円) ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/PWC001.html

この商品は日本のうたごえ全国協議会によって企画制作されたもので、出
演者や関係者向けのシンプルなものなのですが、関係者のみとするには
勿体ない素晴らしい演奏がたくさん収録されています。コンサートに行けな
かった方々にもぜひ観て聴いていただきたく、ご紹介いたします。(スペー
ス上、全演奏者・演奏曲についてご紹介できないことをお許し下さい。)

ステージの最初を飾った『ふるさと〜』というプログラムは、古くから奏で継
いできた民謡・伝統音楽の世界をあらわします。津軽三味線の名手・川本
高虎さんによる「津軽じょんがら節」、篠笛の梶川純司さんとの共演による
「音戸の舟歌」と続き、古典芸能の深さ素晴らしさを実感させてくれます。

『風よ〜』では、広島で活動する[広島ジュニアマリンバアンサブル]と合唱
との共演が見られます。
小さくかわいらしい子どもたちによるマリンバ(木琴)の演奏は、海外
からも出演のオファーがくるというだけあって、ジュニアとは思えないプロ顔
負けの演奏を聴かせてくれます。音色の美しさ・アンサンブルの緻密さ楽
しさなど、本当に素晴らしいですので、ぜひ映像で楽しんでください!
続く日本のうたごえ合唱団による「鐘」「石」は作曲家・外山雄三さんの作
品。重厚なコーラスが織りなすオーケストレーションは、『広島』から平和へ
の祈りを淡々と、そして力強く伝えています。

『生きる〜』では、2012年に没50年を迎えたうたごえ運動を代表する作曲
家のひとり・荒木栄さんの曲から「星よおまえは」など三曲を演奏。荒木さ
んが曲にして残した“人間ひとりひとりが持っている強さや優しさ”に溢れ
た音楽世界にふれる事ができます。

■↓↓↓ 荒木栄商品のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/792845/884573/list.html

今回担当の望月が特に推薦させていただきたいのが、特別ゲストの[ナタ
ーシャ・グジー&井上鑑]のプログラムです。

ウクライナ出身の歌姫ナターシャ・グジーさんとアレンジャー・プロデューサ
ーとして活躍する井上鑑さんのピアノによるステージは息をのむ程の美し
さです。チェルノブイリで被爆した彼女が『広島』という地で、そして今も
続いている福島第一原発の人災という状況の中で演奏する姿は、本当に
心を打つものだと思います。

■↓↓↓ ナターシャ・グジーさんの商品のお求めはこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/792843/792860/list.html

そしてコンサート終盤の演奏は[共に生きる街合唱団]。開催地広島を中
心につながってできた合唱団による「生きる」「ふるさとの山影」「町」のうた
ごえで、心あたたかくステージを締めくくっています。

駆け足で紹介させていただきましたが、全編に渡りプロ・アマチュア問わず
歌っている方々・演奏している方の豊かな表情がしっかりとらえられてい
て、ここでも音楽の素晴らしさを実感することができました。まだうたごえの
魅力をご存知ない方にもぜひ観ていただきたい作品です。

その他にも、プログラムの合間に行われたステージと客席をつないでのう
たごえ交流“シングアウト”の模様も収録されていたりと、ついつい一緒に
口ずさみたくなってしまいます。

DVD&CD「2012年日本のうたごえ全国交流会in 広島 PEACE WAVE
CONCERT」をぜひ観てみませんか?

■↓↓↓ DVD&CD「PEACE WAVE CONCERT」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/PWC001.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
e-mail : info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.343(2013/03/15)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.343 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年3月15日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

東日本大震災から2年が過ぎました。あらためて震災で亡くなられた方々
のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々には心よりお見舞い申し
上げます。たくさんの人々の故郷を奪った原発の人災には、今後もその責
任を明確にして国や東京電力がきちんと補償をするように声をあげていくな
どで僅かでもお手伝いできたらと思います。そして、未来を引き継ぐ子ども
たちにこれ以上核廃棄物を押し付けないために、原子力発電所は絶対に
再稼働させてはならないし、即時撤廃するべきだと思います。(望月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメルマガは教育部の望月が担当します。春からのおすすめ教室を
ご案内いたします。また、3.11震災復興に関連したCDも紹介します。

△▼△ 春からおすすめのおんがく教室! ▼△▼

♪ピアノ 教室 (個人レッスン)

『もしもピアノが弾けたなら〜』(ちょっと古くて申し訳ないです)と思っている
方、お子さんにピアノを習わせたいとお考えの方、数あるピアノ教室の中で
も、弊社の“音楽センターおんがく教室”ではじめてみませんか?

年齢問わずはじめて弾いてみたい方、クラシックの名曲を弾けるようになり
たい、歌の伴奏や弾き語りをしてみたい、ポピュラーやジャズなど弾いてみ
たい方など、経験豊富なピアノ講師(毛利正、宮津日留人、斧田郁)があ
なたに合わせたレッスンで楽しくピアノを弾けるように丁寧に指導します。
弾きたい曲などもお気軽にご相談下さい。

■↓↓↓ ピアノ教室の詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#01

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

♪バイオリン 教室(個人レッスン)

楽器の中でも人気が高い楽器「バイオリン」。オーケストラの中でもソロとし
てもその音色の美しさはどなたも一度は憧れると思います。でも「ちょっと
難しそう」「自分にはできない」と感じていませんか?

当教室ではバイオリニストの大森尚子先生が丁寧に指導していますので、
どんな年齢の方も憧れの楽器を奏でるお手伝いができます。
楽器の扱い方や音出しなどからはじまり、独奏曲や先生とのアンサンブル
なども取り入れ、個人のペースに合わせて上達できるコースとなっていま
す。受講日程や楽器の選び方などについてもご相談に応じます。

■↓↓↓ バイオリン教室の詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#01

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

♪フォルクローレ(グループレッスン・個人レッスン)

中南米の民族音楽“フォルクローレ”。ケーナやサンポーニャ、チャランゴと
いった楽器の音色に癒されたり、独特のリズムで楽しく演奏したり踊れた
りと、本当に魅力ある音楽です。
当教室では、人気のフォルクローレグループ“グルーポ・カンタティ”のメン
バーが親切丁寧に楽しくレッスンしています。グループレッスンと個人レッ
スンどちらでも初心者からはじめられられますので、ぜひご相談下さい。

グループレッスンでは[ケーナ・サンポーニャ・チャランゴ]、個人レッスンで
は[ケーナ・サンポーニャ・チャランゴ・ギター・ボンボ・ボーカル]に対応して
います。どちらのコースでも演奏を楽しみながら上達できますので、ぜひ一
度体験レッスンなど受けられてはいかがでしょうか?

■↓↓↓ フォルクローレ教室の詳細はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#folklore_kojin
↑グループレッスンの講座は、途中から受講することもできます。
受講料等は音楽センターおんがく教室TEL03-3208-8377までお問い合わ
せ下さい。

その他に魅力的な講座がたくさんあります。ぜひあなたに合った講座をみ
つけて下さい。

■↓↓↓ 音楽センターおんがく教室 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/index_lesson.html
またはTEL03-3208-8377(おんがく教室直通)までお問い合わせ下さい。

■↓↓↓ おんがく教室ブログはこちら ↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/ongaku_f/
↑最新情報や教室の様子などを更新しています。ぜひみて下さい。

動画サイトYoutubeにおんがく教室チャンネルが登場しました!
http://www.youtube.com/user/ongakukyoshitsu?feature=watch
↑現在、石井清貫先生のアコースティックギターのソロをアップしていま
す。ぜひご覧下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 3.11震災復興に関連したCDのご紹介 ▼△▼

■CD「ふるさとの山影(東北・北海道のうたごえ合唱団)」

2011年、東日本大震災の年にレコーディングされた、“東北・北海道のうた
ごえ合唱団”によるCDです。特におすすめの曲は、被災者と支援者が共
に歌い上げた「ふるさとの山影」。震災直後という状況の中、故郷を想い
かさねたうたごえが、聴く者の心を揺さぶる感動の大合唱です。

■↓↓↓ CD「ふるさとの山影」はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD896.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■CD「心を紡ぐ 東北の民謡(佐藤正信とほうねん座)」

東北・宮城の民謡を継承する「佐藤正信とほうねん座」の美しく力強いうた
ごえと鼓動は、何にも屈しない“東北の魂”を体現しています。どこまでも
深く心に染みる一枚です。(2012年、宮城県七ヶ浜国際ホールにて録音)

■↓↓↓ CD「心を紡ぐ東北の民謡」はこちら ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD900.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.342(2013/03/08)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.342 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年3月8日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
毎週の発行を目指していたのですが、ちょっと滞ってしまいました。楽しみ
にされていた方、ごめんなさい。

先週は焼津で開催されたビキニデーに参加。1954年3月1日、アメリカの水
爆実験による放射性物質の犠牲になった第五福竜丸。その母港で毎年行
われている集会です。放射能と人類は共存できないことをまざまざと感じさ
せられました。今週末は大震災2周年イベントも各地で開催されます。
脱原発・反原発の声こそ政治に反映させてほしいものです。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回の記事は、音楽センターで商品の制作実務を取りまとめる櫻田が書
きました。制作スタッフからの視点をお読みください。

△▼△ CD・たけよしかず作品集「さあ耳をすまして」発売 ▼△▼

昨年楽譜集を出版以来、CDへのご要望をたくさんいただいていた「たけよ
しかず作品集 さあ耳をすまして」が3月20日リリースされます。幼稚園の
子どもから幅広い年代のおとなまで、さまざまな年齢層の人たちの演奏を
まとめたアルバムに仕上がりました。

−−−−−−−−−−−−−−

たけよしかずさんは桐朋学園大学作曲理論学科を卒業後、埼玉県の小学
校で講師をしながら自由の森学園(埼玉県)の設立に関わり、創立時より
音楽教員として6年間働きました。その後母校の独立学園で教員を経験
し、1996年に退職され、現在は作・編曲、合唱指導などをされています。

−−−−−−−−−−−−−−

まず、「土浦めぐみ教会付属森の学園・マナ愛児園」の子どもたちが歌う
『はやくちことばのうた』から始まります。「この子たちは、たけさんの歌が
大好きなんですよ!」と近藤先生がおっしゃるとおり、イキイキとキラキラと
楽しんで歌います。
収録曲11曲中6曲を歌う「千葉若潮少年少女合唱団」の子どもたちは、豊
かな感受性で、伸びやかで瑞々しい歌声を披露してくれます。
合唱のラスト11曲目には、高校生とおとなたちの歌う『夢を語るとき』。50
人余の厚みのある合唱は、聴く人の心にダイレクトに響いてきます。

団体も年齢も異なる人たちですが、みんなに共通しているのは“たけよし
かずワールドが大好き”ということです。

楽譜集「さあ耳をすまして」で歌ってからCDを聴いても、CDを先に聴いてか
ら合唱の練習に入っても、どちらが先でも楽しめます。
全曲「練習用ピアノ演奏」を収録、ピアノを弾きながら指導する煩わしさを
解消しました。

また、収録曲はどれも年齢を問わず楽しめますので、いろんな曲にチャレ
ンジしてみてください。ただし、『はやくちことばのうた』は口の体操をして滑
らかにしてからどうぞ。(櫻田)

■↓↓↓ CD・たけよしかず作品集「さあ耳をすまして」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD904.html

■↓↓↓ 楽譜集・たけよしかず作品集「さあ耳をすまして」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7179.html

■↓↓↓ 楽譜集・武義和作品集「風よふるさとよ」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/K7178.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.341(2013/02/15)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.341 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年2月15日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
先日、友人とスキーに行ってきました。スキーブームは遠い過去の話、今
やスノーボーダーばかりで肩身が狭いかな?と心配でしたが、意外にもス
キーヤーのほうが多いぐらいでした。同世代のファミリー層が戻ってきたの
でしょうか。(と書きつつもスノボもやってみたい!)
さて肝心の滑りはといえば、調子にのって滑りすぎて身体のあちこちが痛
いここ数日です…。スキーを一緒に楽しめる友人と日本の美しい自然に感
謝&乾杯!(望月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 音楽センター・おんがく教室ピックアップ ▼△▼

音楽センター会館(東京都新宿区)で開催している[音楽センター・おんが
く教室]の中から、ピックアップしてご紹介します。

--------------

♪声楽&ボイストレーニング (個人レッスン)

音楽センターの看板講座のひとつ「声楽&ボイストレーニング」。クラシック
の発声を基本にした声楽のレッスンで、どんな方でも自然に楽しく歌えるこ
とを大切にしながらレベルアップをしていく講座です。ボイストレーニングを
重ねることで、さまざまなジャンルの「歌」に共通するしっかりとした基礎を
習得することができます。

現在4人の声楽家の先生(檀上さわえ、柴田泰子、宮本哲朗、肥後幹子)
が、受講される方の要望に合わせ丁寧に指導しています。歌ってみたい
曲などもぜひご相談下さい。
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#koe2

--------------

♪アコースティック・ギター 教室(個人レッスン)

アコースティック・ギターはどんなジャンルの音楽にも合い、誰でも楽しめる
楽器です。しかしコードが難しく感じたり、またコードが押さえられるように
なっても、そこから先に中々上達できないということはありませんか?

当教室では、若手ながら幅広いジャンルで活躍するギタリスト・石井清貫
先生が、丁寧に個々にあった指導をしています。ギターをはじめたい方、も
っと上手くなりたい方、ぜひ体験レッスンを受講してみて下さい。あなたの
ギターの世界が一気に広がること間違い無しです!
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#ako-gita

--------------

♪フルート 教室(個人レッスン)

その音色も形も美しく、誰もが一度は憧れる楽器「フルート」を、女性フルー
ティストの高橋雪先生が親切丁寧に指導するのが当講座です。
音出しの基本からはじまり、独奏曲やアンサンブルなども取り入れ、楽し
みながら上達できるコースとなっています。いつか演奏してみたいと思って
いた方、もう一度習いたい方、ぜひ体験レッスンを受講してみませんか?
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#furuto

--------------

♪ピェースニャでおぼえるロシア語(グループレッスン・期間講座)

こちらは特別講座のご紹介です。ピェースニャとは広義の「歌」を意味する
ロシア語で、一般にはいわゆるロシア愛唱歌(もしくはロシア民謡)のこと
を指します。当講座では日本でも親しまれ歌われているロシア愛唱歌を原
語で歌う練習をしながら、歌詞の意味を知ったりロシアの文化・歴史背景
などを学ぶことができます。もちろん簡単な会話などもレッスンしています。

講師はピェースニャ研究家でロシア語講師、そして歌手としても活躍してい
る山之内重美先生です。ロシア語はちょっと難しいというイメージがあるか
も知れませんが、受講者の皆さんに合わせてゆっくり進んでいきますし、
講座はちょっとした「歌う会」のようで楽しいと評判です。ぜひ受講下さい!
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/class01.html#russia
↑途中から受講することもできます。受講料等は音楽センターおんがく
教室(03-3208-8377)までお問い合わせ下さい。

その他に魅力的な講座がたくさんあります。あなたに合った講座をぜひみ
つけて下さい。

■音楽センターおんがく教室のホームページはこちら
http://www.ongakucenter.co.jp/lesson/index_lesson.html
↑もしくは03-3208-8377(おんがく教室直通)までお問い合わせ下さい。

■おんがく教室ブログはこちら
http://blog.goo.ne.jp/ongaku_f/
↑最新情報や教室の様子などを紹介しています。ぜひみて下さい。

■動画サイトYoutubeにおんがく教室チャンネルが登場しました!
http://www.youtube.com/user/ongakukyoshitsu?feature=watch
↑現在、石井清貫先生のアコースティックギターのソロをアップしていま
す。ぜひご覧下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.340(2013/02/08)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.340 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年2月8日
音楽センターメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。
太平洋・ソロモン諸島でおこったM8.0の地震による津波が、日本にも押し
寄せました。押し寄せた波は低いものでしたが、生々しい2年前の東日本
大震災の記憶がよみがえりました。そうでなくても地震が多い日本、やは
り原発には退場していただきたいと思います。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 太田真季歌手生活40周年記念コンサートの報告 ▼△▼

2013年1月30日、上野にある東京文化会館の小ホールで太田真季さんの
歌手生活40周年記念コンサートが開催されました。以下、センタープロ・浅
野のレポートでお届けします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「やっと真季ちゃんに会える!」そんな期待がいっぱい詰まったコンサート
が1月30日、東京文化会館で開かれました。

介護のために休業したいといった真季さんを支えたのは、ファンや仲間た
ち。「ずっと待っているから歌い続けて」の思いを受けて40周年を迎えまし
た。長い歌手生活の集大成ともいえるコンサートを企画したのもまた、ファ
ンや仲間たちでした。

真季さん自身も皆さんへの感謝の気持ちを表したいと、幕開けは愛されて
きた歌のメドレー。これにはファンも大満足!
歌い続けた歌、これから歌っていきたい歌、ゲストもお呼びしてのステージ
はとてもあたたかい雰囲気に包まれ、幸せな時間を共有しました。

アルバム「あなたへのLullaby−ララバイ−」に入っている「母三章」、子守
唄の数々は、人生経験で声に深みが増した真季さんの新しい魅力。いつ
までも聴き続けたいCDの1枚になること間違いなしです。(センタープロ・
浅野)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

太田真季さんのCD「あなたへのLullaby」は、以下のページからお求めいた
だけます

■↓↓↓ CD・太田真季「あなたへのLullaby」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD902.html

商品名:CD・太田真季「あなたへのLullaby」
商品番号:CCD902/JAN:4523810003703
発売日:2012/09/10/販売価格:2500円

■収録曲
さくらんぼの実る頃/Time To Say Goodbye(Con te partiro)/母三章 
詩画集「風の旅」より 3つの母のうた(ばら/きく/たった一度だけ 〜なず
な〜)/星ものがたり/黒いひとみ(Dark Eyes)/何という胸の痛みだろう
か/わが心のアランフェス/ふきのとう/樫の樹/〜日本の子守唄から
(ねんねのお父さ/おろろんおろろん/てぃんさぐぬ花)/私の子どもたち
へ/やさしかったひとに/翼

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

太田真季さんを呼びたい!コンサートを開きたい!という方は、ぜひセンタ
ープロのページをご参照ください。また、お電話・FAXでもお問い合わせを
受け付けいたします。

■↓↓↓ センタープロ・太田真季さんのページ ↓↓↓
http://www.centerpro.co.jp/maki.html

株式会社 センタープロ
TEL03-3200-4030/FAX03-3207-4561

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━\━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp
mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.339(2013/02/02)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.339 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年2月2日
各地でインフルエンザが流行しているようです。私は幸いにも罹患しないで
すんでいますが、社内には発症した人も…。手洗い・マスク・うがいが有効
ですが、疎かになりがちなのが手洗い。気づかないうちに鼻や口を触るこ
とで感染するそうですので、意識的な手洗いと鼻・口を触らないことの意識
付けが大事になりますね。(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 今、おじさん達がアツい! ▼△▼

聴きごたえのある男声合唱とユーモアセンスで全国にその名を轟かす、愛
知県の「OH!人生男声合唱団」。
おじさん達の魅力をたっぷりと詰め込んだCD(DVD「おじさん達の裏事情」
付)が、2月1日に発売された。

■↓↓↓ CD「おじさんたちのロックンロール」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD903.html

2012年12月8日9日の第8回コンサート、その名も「おじさん達のロックンロ
ール」。2日に渡るコンサートはいずれも開場前から長蛇の列。客席はあっ
という間に埋まり、期待が高まる。

「老い」の嘆きを歌いながらも、全曲を暗譜で歌いあげ、体操もといダンス
やパフォーマンスも見事。ピアノトリオ「Liebe」の女性たちに鼻の下を伸ば
しながらも、カミサンには頭が上がらない(ように見受けられたが)。

そんなおじさん達がいざ声をそろえ歌うと、その重厚な合唱に心が震え
た。しびれた。この2日間のライブCD、そしてメイキング映像もふんだんに
取り入れたDVDの2枚組で、なんと2,500円!

1日目のコンサート終了後に繰り広げられた、演奏曲についての熱い論
議。居合わせた私は大変驚いたが、このおじさんたちにとっては日常的な
ことらしい。そうやって歌を作り上げていく真摯な姿こそ「裏事情」にふさわ
しいが、残念ながらこれはDVDには入っていない。さて、それでは何が入っ
ているのか…それは買ってからのお楽しみ、ということで。

「こころの凸凹が 少し○〜くなる! 熱中おじさん達のこころの唄。」
こんなにもアツくカッコイイ男声合唱をぜひご堪能いただきたい。(S)

■↓↓↓ 「OH!人生男声合唱団」のブログ ↓↓↓
http://ohjinsei.mo-blog.jp/oh/

商品名:CD・OH!人生男声合唱団「おじさん達のロックンロール」
商品番号:CCD903/JAN:4523810003727
発売日:2013年2月1日/販売価格:2,500円

■収録曲
黄昏のワルツ/オホーツクの舟唄/無縁坂/The Rose/時代おくれ/
火取虫/人間の歌/娘よ/祝い唄/げんげんばらばら/おじん木遣り唄
/老いのつらさNO.1/Ru Ru Ruの歌/Bon Bon Bon/うんともすんともい
わず/おい!(老い)仲間たち《老いシリーズNO.2》/こころ結び合う歌/
雪割草−東北への想いを重ねて−

■↓↓↓ CD「おじさんたちのロックンロール」 ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD903.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp/ mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.338(2013/01/25)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.338 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年1月25日
寒中の今は一年で一番寒い時期です。東京も先週は雪が降り大混乱に
陥りました。暖かくなるまでにはもう何度か雪がふることでしょう。
それでも立春まではあとわずか。春はもうすぐそこまで来ています。そして
景気にも明るい兆しが見えることを!(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△ 井上頼豊生誕100周年記念チェロコンサートDVD発売 ▼△▼

すでに他界されている音楽家でも、その作品や演奏を録音したもので、そ
の人が“遺したもの”に触れることができます。でも、この場合はそういっ
た“形あるもの”ではなく、人に遺っている・・・そんな感じがしました。

 「井上頼豊生誕100周年記念チェロコンサート Cahier:カイエ」。

■↓↓↓ コンサート特別サイト ↓↓↓
http://www.akira-inoue.com/yoritoyo100/

■↓↓↓ 井上頼豊とは…(wikipediaより抜粋) ↓↓↓
1912年生まれ、1996年没。日本チェロ界の代表的先駆者のひとり。アレン
ジャー・キーボーディストの井上鑑は実子。戦前のプロレタリア音楽家同盟
に参加、戦後はうたごえ運動の理論・音楽面の指導者としても活動し
た。パブロ・カザルスを敬愛し、『鳥の歌』を愛奏した。CDの出版にベートー
ヴェンのチェロソナタや日本のチェロ曲などがある。


昨年(2012年)の11月18日(前夜祭・自由学園明日館)、19日(トッパンホ
ール)での井上頼豊生誕100周年記念チェロコンサートの模様を収録した
DVD(ブルーレイディスク版も有り)が発売となりました。
チェリストとして、また合唱指導者として活動した井上頼豊氏の足跡を、門
下生の一人でもある長谷川陽子さんや、うたごえ運動の初期に指導を受
けた方たちのお話からもうかがい知れます。

また中央合唱団元常任班の合唱、そして井上頼豊門下生16名のチェロの
演奏などからも、技術だけではない“生き方”として、井上頼豊先生の教え
が遺っていることを感じ取れます。

「カイエ」とは“ノート”“記録”という意味があるそうです。ぜひ多くの方に観
てほしいと思う商品です。井上頼豊門下生16名のチェロ合奏は圧巻!

■↓↓ 井上頼豊生誕100周年記念チェロコンサートDVD「カイエ」 ↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/MMZK-DVD003.html

■↓↓ ブルーレイディスク版はこちら ↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/MMZK-BD003.html

■↓↓↓ 井上頼豊関連商品もぜひご覧下さい ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/792844/792866/list.html

■当日出演された16名のお弟子さん
苅田雅治/迫本章子/金丸晃子/中田有/長谷川陽子/竹花加奈子
/小川剛一郎/浦川うらら/銅銀久弥/渡辺方子/松浦健太郎/
榊原彩/鈴木秀美/久良木夏海/古川展生/山本裕康

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp/ mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽センターメルマガ vol.337(2013/01/11)

    ★☆★ 音楽センターメールマガジン vol.337 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2013年1月11日
ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしく
お願いいたします。新しい年が皆様にとって良い年になりますように、私た
ちも頑張ってまいります。
元旦はアパートの近所のお賽銭箱もない小さな神社に初詣に行きました。
参拝者も少ないようで静かに参拝できました。健康と交通安全と商売繁盛
をお祈りしましたが、お賽銭も出さずにちょっと図々しかったですかね〜
(笑)(山田)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

△▼△▼ 卒園式・卒業式のうた特集 △▼△▼

年が明けたばかりですが、この時期に多くのお問い合わせをいただくのが
卒園式や卒業の時期に子ども達と歌いたい歌です。
音楽センターのホームページには、卒園式・卒業式のオススメソング特集
ページを用意しました。

■↓↓↓ 卒業式・卒園式に歌いたい歌はコレ! ↓↓↓
http://www.ongakucenter.co.jp/other/sotsugyo07.html

特に今年検索の多い曲は…

◎大きくなっても
保育園・幼稚園での卒園式でよく歌われているユズリンこと中山讓さんの
歌。職員・父母が歌って涙する場合が多いです。前半部分は実際に園で
体験したことなどに歌詞を替えてみてもいいですね。学研・保育CANで
の「卒園式の歌」人気投票でも上位にランクされています。

■↓↓↓ CDブック・中山讓「ユズリン教室の歌ベストソング2」
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CDK006.html

◎夢わかば
小さな種が芽を出して大きな木に成長することを歌った二本松はじめさん
のうたです。「ぼくらをうんでくれて ありがとう」というフレーズが、卒園式
にぴったりだと思いませんか?なおこの歌にはダンスがついていたり紙芝
居があります。色々な取組み方が出来る歌ですね。

■↓↓↓ CD「あそべやあそべ みなあそべ」
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD829.html

他にもたくさんオススメの歌をご紹介しています。ぜひご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆株式会社 音楽センター
〒169-0072 新宿区大久保2-16-36
tel.03-3200-0101/fax.03-3200-0104
http://www.ongakucenter.co.jp/ mailto:info@ongakucenter.co.jp

■購読解除は以下のページからお願いいたします。
http://ongaku-c.ya.shopserve.jp/SHOP/mailmag.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━